世界の魚ギョー天マル秘映像

海の生き物にカメラを付けると、時に思いがけない衝撃の瞬間に遭遇する事がある。

2015-08-10_145430

例えばサーフボードに乗る女性。海鳥が飛び交う非常に穏やかな状況の中、なんと現れたのは小魚を丸呑みにするザトウクジラ。

ここからこのような仰天映像から出題。

イルカの超頭脳プレーな漁

2015-08-10_145611

 

まずは浅瀬の海を優雅に泳ぐイルカ。実はこのイルカ達はある方法を使う事で待っているだけで一気に大量の魚を捕獲している。

2015-08-10_145801

イルカの群れが魚を捕まえる方法は、まず一頭のイルカが尾びれで海中を叩きながら円状に泳ぐ。すると突然暴れ出した。これは、砂煙に囲まれると、外に逃げ出せなくなるという魚の習性を使った漁。パニックを起こして水面に飛び出した所を狙いパクリというワケ。高度な知性を持つイルカこそ出来る連携プレー。

崩壊!シャチの必殺技

続いては海のギャングと呼ばれ、食物連鎖の頂点に君臨するシャチ。どう猛さとイルカに匹敵する高い知能は群れで行う狩りでその真価を発揮する。

2015-08-10_151813

シャチの群れが氷の上のアザラシを仕留める必殺技はアザラシの周りで徐々に動きを合わせていく。一気に加速した次の瞬間。なんと流氷に向かって波をぶつけて、アザラシを海に突き落としてしまう。

横一列で上下に動きながら最高時速150㎞で流氷の下を通過し、波を起こす。まさに王者の知恵。

ウツボの豪快すぎる必殺技

鋭い牙とどう猛な性格で海のギャングの呼ばれるウツボ。実は恐ろしい仕留め技の持ち主。

それは好物のイカを食べる時に繰り出す奥義。

2015-08-10_155030

ウツボがイカにとどめを刺す方法は自分の体を縛る様にイカを締め上げ、なんと胴体を真っ二つ。これぞ長く柔らかい胴体と強靭なアゴがあるからこそ出来る必殺技である。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ