ニューバランスのスニーカー履き心地がアップする穴

今、街行く女性でよく見かけるのが、スニーカーをオシャレに履きこなすスニーカー女子。年齢層を問わず、多彩なデザインのスニーカーを夏らしくコーディネートするのが2015年のトレンド。

ちなみに2015年夏の定番スニーカーはと言えば、カラーリングが豊富なニューバランスや1980年代の復刻版が人気のナイキ。そして、雑誌non-noの専属モデルとして活躍する新川優愛もそんなスニーカー女子の一人。

その新川優愛が2015年特にオススメなスニーカーがアディダスのスニーカー。特に白色は2015年色々な人に履かれている。

2015年若い女性に一番人気のスニーカーアディダス。そんな定番アイテムにはある秘密がある。

アディダスの3本ラインは元々デザインでなく補強用

アディダスのシンボルマークでもある3本ライン。実はデザインとして作られたワケではない。

アディダスが設立された1949年当時はスニーカーの材料である皮の質は良いとは言えず、汗や熱ですぐ型崩れしていた。実は、その型崩れ防止の為に3本のバンドで補強していたのである。

ニューバランスの使わないあの穴がある理由

それではここで、そのスニーカーに関して新川優愛から出題。

アディダス同様に今大人気のニューバランスのスニーカーでは通常靴ひもを結ぶ場所の更に上に開いている穴。この穴には知ると誰かに言いたくなるある使い方が隠されている。

街中でこの穴を使いこなせている人はなんと0人。この穴は勿論靴紐を通す為に開いていて、ここに紐を通して結んで履くと凄く履き心地が良くなる。

スニーカーの穴を全て使った結び方

ポイントは輪っかの作り方。

この穴に靴紐を通して使う事をヒールロックと言う。

そのヒールロックを行う正しい結び方を紹介。

2015-07-28_195350

まずは紐を上から2番目の穴に内側から通す。続いて、反対側の穴ではなく、外側から中に通して輪を作る。

2015-07-28_195500

そして、反対側にも同様の輪っかを作り、それぞれ紐を対角の輪っかに入れ、引っ張ると、輪っかが締め付けられ、紐がロックされる。

後は通常通りに紐を結べば完成。

この結び方をすれば紐が緩みにくくなり、靴擦れを防止出来るのである。履き心地が格段にアップする上に、見た目も美しくなるのである。

明星チャルメラのパッケージのおじさんは塩味だけスニーカーを履いていた

2015-07-28_195756

明星チャルメラのパッケージに描かれているおじさんの履物は基本的には草履であるが、塩味だけスニーカーを履いている。

但し、近年は全ての味でおじさんはスニーカーを履いている。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ